一定期間更新がないため広告を表示しています

- | 2011.10.18 Tuesday | 記事URL | -
〜お母さんが買ってくれないので自分でつくってます〜

会社の上司が持ってたんすよ、iPodshuffle。すげー小さいのに音楽が聴けるの。俺、うらやましくてしょうがなくなっちゃって、お母さんに買ってって頼んだの。でも返事はなかった。なぜならお母さんだと思って俺が話しかけてたのは、壁の染みだったから。(本物のお母さんはどこ?)
で、仕方なく俺は、自分でiPodshuffleをつくることにしたんすよ。
shuffle 01〜05 | 2005.05.15 Sunday | 記事URL | -


<材料:木、ネジ、ゴム>

曖昧な記憶に基づいてつくった俺のiPodshuffle。
うろ憶えで作った割には、いい出来。本物に限りなく近いように思う。

でも結局、音は出なかった。ゴムの弾力が弱かったのかもしれない。
shuffle 01〜05 | 2005.05.16 Monday | 記事URL | comments(9)


<材料:木、ネジ、キーホルダー>

可愛い感じにしてみた。

結局音楽は聴けなかったが、やさしい気持ちになれた。
shuffle 01〜05 | 2005.05.17 Tuesday | 記事URL | comments(0)


<材料:木、ネジ、アンモナイト(ジュラ紀後期)>

俺のiPodshuffleには何かが足りない感じがすると思っていたのだが、
何が足りないのかわかった。アンモナイトだ。
俺のiPodshuffleにはアンモナイトが足りないのだ。

それに気付いた俺はさっそく本体にアンモナイトを搭載したが、
それでも音楽は聞こえてこなかった。

ちなみにこれはロシアで発掘されたジュラ紀後期のアンモナイトの化石で、
東急ハンズで2100円だった。
shuffle 01〜05 | 2005.05.18 Wednesday | 記事URL | comments(0)


<材料:木、(大切な)シール>

フルーツ。
そうだ。思い出した。フルーツだ。

記憶は曖昧だが、確かあいつが持っていた本物のiPodshuffleの裏には、
フルーツの絵が描いてあった。

リンゴだったか、バナナだったか、メロンだったか、長芋だったか、
その辺は覚えてないが、とにかく何かフルーツ的なものだった。
フルーツ的要素を孕んだ何かだった。
(長芋はフルーツではないという噂もあるが)

そのことを思い出し、さっそく俺ののiPodshuffleの背面にも、
(超気に入ってる)フルーツシールをはりつけてみたが、正常に動作せず。
shuffle 01〜05 | 2005.05.19 Thursday | 記事URL | comments(1)

最新エントリー

ライター別エントリー

月別過去アーカイブ